沖縄の黒糖は種類豊富で

沖縄の黒糖と味噌で串カツ用のたれを作る 沖縄の食品で有名な物をあげるとしたら、その中に必ず加わるのが黒糖でしょう。お土産にも最適ですが、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるということで、健康食品としても注目されています。沖縄にはたくさん売られていますので、買う楽しみ、選ぶ楽しみもしっかり味わえます。どちらかといえばそのまま食べることが多い沖縄の人たちに、飽きさせない工夫がされているのか、味わいにいろいろとこだわりを持って作っているメーカーがあります。たとえば、健康にいいとされる生姜やゴマ、人気の塩もあって、いろいろ買って食べ比べるのもいいでしょう。

形状もさまざまで、ふんわりと固めたタイプもあれば、かち割りと言って、固く固めたものもあります。好みによって柔らかさが選べるのも、奥の深さを感じるところです。料理には粉砂糖タイプになっているものが便利ですし、シロップはヨーグルトにかけたり、あんみつやアイスクリームにかけても最高です。さらには水あめタイプもあって、こちらは料理に使うのはもちろん、そのまま食べると柔らかく、濃厚な味わいが楽しめるのではないでしょうか。さまざまな料理に使用することで、知らないうちにミネラルとビタミンがとれる黒糖は、毎日の食生活に取り入れたい沖縄の名物です。

Copyright (C)2017沖縄の黒糖と味噌で串カツ用のたれを作る.All rights reserved.