黒糖は沖縄産の上質の物を

沖縄の黒糖と味噌で串カツ用のたれを作る もともと黒糖を甘味料に使った菓子パンや、スイーツ、お菓子は大好きなのですが、沖縄でももっとも上質として知られる波照間島産の黒糖は、料理やお菓子作りに使うのはなんだかもったいない気がします。それというのも、口の中にポイッと放り込み、ほろほろとほどけていくのに任せていると、何とも言えない甘味とかすかな塩加減が絶妙のおいしさだからです。カロリーさえ気にしなければ、そして舌の上で転がすため、いくつも食べていると舌が痛くなってくるということさえなければ、一袋全部食べられてしまいそうなほど美味しいのです。

黒糖はミネラルやビタミンを多く含んでいますので、栄養価は満点、特に現代人に足りない栄養素が手軽に摂れるとあって、予防医学の観点からも注目を集めている食品です。ただ、なんでもいいというわけではなく、やはり値段はそこそこする物の、上質のものを選ばないといけません。けれど、サプリメントとは違い、食べる楽しみというのが加わりますので、上質の物を買い求め、楽しみながら食べて健康になることを目指せるという点で、こんなにも優れた食品はそうそうないのではないかと思います。塊で入っていれば、飴代わりに舐められ、重宝するのではないでしょうか。

Copyright (C)2017沖縄の黒糖と味噌で串カツ用のたれを作る.All rights reserved.