黒糖を食べまくる沖縄旅行に

沖縄の黒糖と味噌で串カツ用のたれを作る この頃、バニラアイスクリームに黒蜜をかけ、さらにきなこをトッピングして食べることにハマっています。もともと黒砂糖が好きということもあって、パンなどでも率先して選んでいるのですが、その味わいには微妙に違いがあり、面白味を感じます。沖縄の黒糖は、お土産でもらったり、お取り寄せをして買ったこともあるのですが、何となく全部食べきれないまま固まってしまい、処分してしまったことがあります。それはおそらく、使い方が下手だったのでしょう。沖縄では当たり前のように料理に使われていますので、もっと積極的に使っていかないといけないのだと思います。

とはいうものの、どうやって使えばいいのか、料理下手としては悩むところですので、ぜひとも一度は沖縄に行き、黒糖を使った料理をこれでもかと味わってみたいものだと思っています。料理は隠し味や味付けに使われるため、ズバリとはわかりにくいでしょうが、スイーツならよくわかると思います。甘いものが大好きな私にとって沖縄で味わうスイーツの魅力は、この黒い砂糖が握っていると言っても過言ではありません。カステラにかりんとう、めいぶつのサーターアンダギーまで、まさに黒糖尽くしで味わってみたいと思うのでした。

Copyright (C)2017沖縄の黒糖と味噌で串カツ用のたれを作る.All rights reserved.